旧ブログはコチラ

パーソナルカラー診断の色素チェックはここも見る!

型にはめないパーソナルカラー講師の中村です。

ちょっとお下品かもしれないから 余り公にはされてませんが、カラーリストなら大抵の人がチェックしてるんじゃないかなと思うんですよね。

ということをYouTubeにアップしました^^
(Instagramのリールにもアップしています)

皆さんご存知の通り、【人の肌・髪・瞳の色&質感】に馴染む色がパーソナルカラー定義とするならば、当然ココも関係してくると思うんです。

それが【毛深さ】

お客様にはなかなか「毛深いですか?」なんて聞けないので、私は眉毛の濃さなどを見て判断しています。

髪を触っただけではなかなか多いか少ないか 判断しにくい人っていらっしゃるので、そういうお客様の時に使えるチェック方法です。

私もそうなんですが、毛深い方は髪が太くて多い人が多いんですね。

私も毛深いし、眉も手入れしないとゲジゲジになってしまいます(>_<)

そういう方は髪の強さに負けない、【ダークカラー】が似合う傾向にあります。

【ダークカラー】が似合う…ということは【オータム】か【ウインター】ですね。

全ての人が当てはまるということではないですが、ほとんどの人が当てはまる傾向にあります。

1stでなくても2ndでオータム、ウインターが入ってくる場合もたま〜にありますが…。

こうやってチェックすると診断も迷わずできると思うし、

お客様にも「お客様は髪の量が多いので強いイメージのダークカラーもお似合いになるんですね」と似合う色とお客様の素材を関連づけて説明できるので説得力も増すのです。

似合う色には必ず理由があるのでぜひ【毛深さ】や【眉のしっかりさ】もチェックしてみてくださいね。

毎回色素&素材チェックをしっかりやっていると似合う色には法則があることもわかってきますよ^^

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました♡

ライン@(ライン公式)のお友達募集中です。

●お友達登録特典●
その時々で違いますが、お役立ちプレゼント(PDF)をご用意しています。
今はこちら↓
【似合う・似合わないの見え方辞典】

下記よりご登録宜しくお願い致します。

よかったらシェアしてね!

コメントはこちら♪

コメントする

目次
閉じる