旧ブログはコチラ

知らないと損!パーソナルカラータイプ別【黒い服の似合わせテクニック】

こんにちは♪

しばらく雨が続きそうなお盆休み。
お天気が良いと出かけたくなりますが・・・
緊急事態宣言中なので、この雨もいいのかもしれませんね。

さて本日のタイトル↓↓↓

Instagramの文字投稿用に作りました^^

黒いお洋服って皆さん大好き💗ですよね^^

  • 無難だから
  • どんな色のお洋服とも合わせやすいから
  • 痩せて見えるから
  • 汚れが目立たないから
  • お仕事でも使えるから

などなど様々な理由があると思いますが
【黒】が一番似合うのはブルベ冬(ウインター)なんですよね。

それには理由があります↓↓↓

生まれながらに持っている肌・髪・瞳の色&質感が黒と釣り合っている ということやね。
素材チェックのやり方の記事はこちら↓↓↓

あわせて読みたい
誤診しない為の素材チェックはどこを見るべきか
誤診しない為の素材チェックはどこを見るべきかカラーリストになって一番心配なのが【誤診】ですよね^^;でも大丈夫!!パーソナルカラーは理論だから(^^)v似合う理由が つじつまが合ってるとその診断は正解ってことで...

私もタンクトップだけど【黒】着てたわ^^

他のパーソナルカラータイプの人も全然着てもらってもいいのよ^^

でもね、こんな風に見えちゃうけれど・・・

でも大丈夫!!
きょうはね、工夫すればもっと素敵になるよ!!ということが言いたいの♡

パーソナルカラーって【配色】だからね、
キレイに見える配色を考えたら良いだけなのよ(^^)v

その為には【黒】のことも理解しないとね(^^)v

【黒の特徴】

  • ブルベ
  • 暗い
  • スッキリした色

だからブルベ冬ウインターが一番似合うのね♡

では黒を理解したところで工夫する点をお伝えするよ!

先ずは明るい色が似合う「イエベ春スプリング」&「ブルベ夏サマー」の場合↓↓↓

軽い明るい色が似合うお顔に暗い色を持ってくると【重く見える】【キツく見える】、これ当たり前だよね。

さっきも書いたけどパーソナルカラーって【配色】だからね、明るい色に合わせるか、暗い色に合わせるかで考えたら配色もうまくいきます。

イラスト①のようにお顔に合わすのなら、黒を素材で軽くしていく
イラスト②のように黒に合わせるのなら、お顔を強くしていく

そして、イエベ秋オータムの場合はこちら↓↓↓

重さでは釣り合うので、そのままでも使えるけれど 近寄りがたいイメージになってしまうかも・・・

だから小物使いでソフトさを出すっていう感じです。

【似合わせ】のテクニックは他にもいろいろありますよ。

【似合わせ】=【配色】と考えると何通りもあることもわかっていただけるかと思います^^

色ってホント楽しい💗

定番のお料理をアレンジして
いろんなお料理に変えて楽しむみたいな感覚かな^^

●LINE@お友達募集中●

お友達になってくれたかたには
【似合う/似合わないの見え方辞典】をプレゼントしています💗

こちらをポチッとしてくださいね^^

友だち追加
よかったらシェアしてね!

コメントはこちら♪

コメントする

目次
閉じる