旧ブログはコチラ

16タイプカラーリストさんの【リアル】本音

心が痛む・・・

いきなり何なの~  やね^^;

実はね、最近大手スクール卒業の生徒さんが相次いで私のところに相談に来られます。

つい最近来られた方も、今年の2月に16タイプのパーソナルカラーリストさんになったばかりの方でした。

相談の内容が「診断が間違っているような気がして・・・」

具体的にはこんな内容です。

カラーリストさん

私、スクールでは1st【summer:ブライト】って診断されたんです。

itoko

なるほど

カラーリストさん

16タイプ診断では2ndは違うタイプで同じグループにしないといけないから【spring:ブライト】になるんですが、似合いません。

itoko

似合わないね。明るい【spring:ライト】の方が似合うでしょ^^

カラーリストさん

そうなんです!やっぱりそうですか?
スクールの先生に言われたから間違いないのかな?と思ってたんですが・・・私が正しい?

itoko

あなたが正しいよ!
summerが似合うのなら引き算が得意なはず。
イエベではライトにして、引き算を取り入れないと顔が濃くなって野暮ったく見えてしまうよ。spring:ブライトのように鮮やかな色はsummerでは似合っていても似合いにくいと思います。

カラーリストさん

そうなんです!全然似合わないんです(>_<)

itoko

あなたの考えが正しいから自信をもって♡

最近こんなことばかりです^^;

カラーリストとしてスタートさせたばかりなのに壁にぶつかって前に進めない・・・

こんな新人さんが多くて心が痛みます(>_<)

私のところで学びたくても、大手スクールを卒業したばかりなので受講料も用意できない

どうして一番に私を探せなかったのか

私の力不足で心が痛みます(>_<)

大手スクールの講師も型にはめた内容で教わってきたので、それはそれで仕方がないことなんですが・・・

カラーリストさん、疑問に思うことは質問してきてくださいね。

技術は教えることはできませんが、疑問に思うことは解決できるかもしれません。

私はグラデーションカラースケール®の協会に属していますが、独自の考え【足し算・引き算メソッド】をもっていて、あなたの疑問に思うことを解決できるかもしれません。質問は無料なので安心してください^^

質問はコメント欄に書いてくださいね♡

でも、このカラーリストさんすごいよ。
新人さんなのに、これに気付くなんて素晴らしい!

モヤモヤをスッキリ解決して前に進んで欲しいと願う中村でした^^

よかったらシェアしてね!

コメントはこちら♪

コメントする

目次
閉じる